ニシタイ 西葛西駅前タイムズ

SNS
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

Bigbeatのひとたち 2015.04.24 ビッグビート イベント事務局スタッフのふたりに接近!

今回はビッグビートのちからもち、イベント事務局担当のふたりに接近。
年に一度集計されている、事務局対応についての満足度調査結果※をうけて、ふたりはどんな表情を見せるのか。


※ビッグビートのイベント事務局では、会期終了後に出展企業に対して事務局対応についてのアンケート調査を実施している。



----------------

赤川:事務局対応について「よい、まあ良い」と94%の方にご回答いただきホットしました。

嶺山:書類もたくさんあって複雑かなと思いましたが「わかりやすい、まあわかりやすい=97%」
という結果で、とってもうれしいです。

赤川:安心しましたね。コメントもたくさんいただきました。
やっぱり「ありがとう」をいただくってうれしいです。

嶺山:イベントがスケジュール通りに進んでいるときや、お忙しい担当者に連絡がついたときも
うれしいよね。

赤川:日頃、電話やメールだけのやりとりだから、現場でお逢いしたときも!

嶺山:熱のある仕事、熱を感じる仕事は電話やメールだけでも伝わりますよね。そんなご担当者の場合、
お逢いすると特に感慨深いです。

赤川:うんうん

嶺山:私たちも顔が見えない分、表現や対応に気をつかいますね。

赤川:つねに慎重に神妙にやってますよね。…顔、出しておきます?

嶺山:もうここ には出てますけど、改めて。




ドオオーン。


左:赤川
事務局メンバーに誘われてサンバチームの練習に参加。
勢いでチームオリジナルTシャツを購入するも
サンバなイエローとブルーがまぶしく、ピタTであるため落ち着かない。
山登り、スノボ、フットサル、盆踊りなど幅広く手をつけつつ、
終わらない編み物に勤しむ。昨秋開始して依頼、まだ形を成さないが、
万が一何等かが出来上がったら1名様にプレゼント。

右:嶺山
酒量が減らないのが悩み。(てへっ★)最近胃がもたれることが多く、つまみを改善中。
家庭では3歳男児と奮闘中。ホームパーティピーポーと呼ばれ、
ビッグビートのメンバーを呼んでは家族ぐるみで遊ぶ。
赤川とともにサンバの練習に2回参加。進退を決めかねている。


----------------

赤川:…どうなんでしょう。

嶺山:こんな私たちですが、どうぞよろしくお願いします。
Recommend
Ranking
  1. カスタマーサクセス×マーケティング ― デジタル時代の三方よし!
  2. 「課題先進県」高知県のマーケティングを聞く
  3. タイのビューティマーケットで成功するためには?
  4. カスタマーサクセスってなんだ??
  5. 公開鼎談「広報・マーケに悩む企業、こうすれば生まれ変われる」
Mail magazine