ニシタイ 西葛西駅前タイムズ

SNS
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

Bigbeatニュース 2017.04.28 ビッグビート社長訓示「勧められたカレーは食べてみる!」



2017年4月、今年もぴかぴかの新人がBigbeatに入社した。




入社にあたって、人事統括から社会人として新人心得10カ条を、そして代表より3つの大切なこと、さらに営業部長からとどめの2つが贈られた。

「ありがたくて、あたまがいっぱいです」

そんな新人の初日は、代表研修と社内研修が目いっぱい詰め込まれている。

「船をこぐ?眠気と戦うって意味なんですね!大丈夫です…絶対に…寝ません…」

覚えることだらけの研修をぎりぎり無事に乗り切った新人たちを、さらなる刺激的なイベントが待っていた。

歓迎セレモニーである。



元新人である2年目社員が取り仕切るこのマカナイメシ。

新人を紹介するだけでなく、部門や国境を超えたコミュニケーションをはかり、ビッグビートの文化を体感する場でもある。

ビッグビート役員から新人に贈られた【15の言葉】のうち「勧められたカレーは食べてみる!」をテーマにしたコーナーでは、
新人おすすめの逸品をチームごとに先輩社員が試食、味やポイントを伝え、表現力を競った。


おいしさを全力で伝えようと試みる先輩社員。

「自分で試してみる、動いてみると、何か新しい発見がある。勧められたら素直にやってみるといい。
 そして、これは、おいしい。」

と先輩社員も語る。

そうこうするうちに、会場にキャリアウーマンが駆け付けていた。


キャリアウーマンとおふたり

新入社員のみんな入社おめでとう。

え?早速覚えることが多くて大変? 

ダメウーマン
じゃあ質問です!

敵のレベルが上がらないRPGをいつまでも、いつまでもやり続けますか?


「…もっと強いラスボス、倒したくない?」

仕事はRPGと一緒!

自分が強くなればなるほど、より強いラスボスにたどり着くの!

…だって、地球上にラスボスは何人いると思っているの?

「…35億」(あと5000万人)



言葉にならない、新人たち。

後日追加取材をしたところ
「キャリアウーマンが、夢にも出てきてくださいました…」とのこと。

新人を全社全力で歓迎するマカナイメシは、大成功だったようだ。



1年間のマカナイメシ担当を終えたメンバーから編集部にメッセージが寄せられた。

「これをもって、私たちは、マカナイメシチームを卒業します。
 溢れるオモイを川柳にしたためてみました。」
 

★毎日の 日課だったよ まかないめし

★1回の ボケの長さが 15分
 長いなと 言い合うだけで 30分

★会議後の 「何やってんの?」で 1時間

★メンバーの 表情曇る 19時だ

★「まかなう」よ 新しい動詞 生まれたね

★最善か 正直 それはわからない うまいマカナイ あればよし


マカナイメシを経て、成長著しくずんずんと突き進む2年目メンバー。これから何かが起きそうだ。

そしてこのマカナイメシでもてなされた新人が、これからどんなマカナイメシをつくっていくのかも、益々目が離せない。

Recommend
Ranking
  1. カスタマーサクセス×マーケティング ― デジタル時代の三方よし!
  2. 「課題先進県」高知県のマーケティングを聞く
  3. タイのビューティマーケットで成功するためには?
  4. カスタマーサクセスってなんだ??
  5. 公開鼎談「広報・マーケに悩む企業、こうすれば生まれ変われる」
Mail magazine