ニシタイ 西葛西駅前タイムズ

SNS
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

ユニークベニュー 2017.08.15 夜の水族館で企業イベント!?サンシャイン水族館

夜の水族館、ビール片手にゆったりと泳ぐ魚たちを鑑賞しながらのパーティができるなんて…!



今回は東京のランドマークのひとつ、池袋にある「サンシャインシティ」の水族館を訪れました。
 
サンシャインシティは、大きな5つのビルからなる複合商業施設。ショッピングセンターやレジャー施設、またホテル、セミナーや展示会のできる大小さまざまな会場が隣接しています。
 
ビルの屋上にある「サンシャイン水族館」は、1978年10月に開館し、多くのひとに愛されてきた都会の水族館です。
 
“天空のオアシス”がコンセプトのサンシャイン水族館は2017年7月に屋外エリアの一部をリニューアルし、ペリカンが頭上を散歩する姿や、空飛ぶペンギンが見られるようになりました。





今回は、サンシャインシティ広報担当の鳴海さんに館内をご案内いただきました。


広報担当の鳴海さん

リニューアル直後ということもあり、館内は平日にも関わらず大人気で賑わっていました。









10階と11階の屋内水槽のほか、屋外スペースではペンギンやペリカン、アシカが頭上に見られます。



パーティができるのは、11月から3月、水族館の営業終了後19時から21時。
屋内施設部分を貸切にして、最大150名までの立食パーティを行うことができるそうです。


パーティ会場は10Fと11Fの屋内部分
 
「冬の間、屋外は暗いのと寒いので、生き物たちも眠ってしまうんです。」水族館パーティ担当の髙橋さんが教えてくださいました。
 
「ウェルカムドリンクを入口でご用意して、10階と11階の屋内をドリンク片手にご覧いただけます。通常は館内で飲食できないので、夜だけの特別な体験です。」



プロジェクター、スクリーンのほかマイクやBGMの利用も可能です。
 
「ご要望があれば、ペンギンがお出迎えしたり、ダイバーによる水中パフォーマンス、またバックヤードツアーなどもできますよ」
と、髙橋さん。



ダイバーが水中でメッセージボードを持ってサプライズ登場し、プロポーズのメッセージを伝えるという公開プロポーズイベントが行われたこともあるそうです。
 
「水族館のもつイメージを活かして、いろいろなイベントに利用していただきたいですね。」
 
 
サンシャインシティには、大小さまざまな会議室や展示ホールがあるので、日中セミナーイベントのあとに、水族館で特別な懇親会を行う、という流れをつくることができます。
 
例えば、水族館と同じビルの5Fにある「サンシャインシティ コンファレンスルーム」には、会議室が15部屋あり、ワンフロアで800名規模のセミナーイベントを行うことが可能です。他にも展示ホールが4ホールあり、ニーズに合わせて幅広いイベント設計ができそうです。

また、サンシャインシティプリンスホテルも隣接しており、ビルがつながっているため天候に左右されず移動できるのも大きなポイント。大型バスターミナルには成田空港、羽田空港のリムジンバスが運行されているので、宿泊を伴う海外からのお客様にも大変便利な立地です。英語、中国語、韓国語への対応を水族館でも強化しているとのこと。
 
パーティは現状法人利用が多く、特に11月、12月はクリスマスパーティや、忘年会、新年会などですぐに予約がいっぱいになってしまう、と髙橋さんは言います。半年前から予約が可能なので、ご検討の際は急いでご連絡を!

サンシャイン水族館
http://www.sunshinecity.co.jp/ 



(取材・執筆 ニシタイ編集部 onda)

 
Recommend
Ranking
  1. ロックな生き様?
  2. LIVEレポートVol.4- 総括とBtoBマーケターの「おきゃく」
  3. LIVEレポートVol.3- マーケター人生をめいっぱい楽しもう(前編)
  4. LIVEレポートVol.2- マーケティングに挑戦した成果は必ず出る
  5. LIVEレポートVol.3- マーケター人生をめいっぱい楽しもう(後編)
Mail magazine